2020年 天皇賞・春(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

G1レース G1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

5月3日(日)には京都競馬場で天皇賞・春(G1)が開催予定となっています。長距離3200mのレースですが、フルゲート18に対して16頭と頭数は揃った方でしょうか。またメンバーも常連でさほど変わらずという感じですが、波乱を期待したいところです。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 京都競馬場 天皇賞・春(G1) 芝3200メートル ≫

フィエールマン:父ディープインパクト×母父グリーンチューン ルメールJ

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト 武(豊)J

ミッキースワロー:父トーセンホマレボシ×母父ジャングルポケット 横山(典)J

ユーキャンスマイル:父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク 浜中J

エタリオウ:父ステイゴールド×母父カクタスリッジ 川田J

モズベッロ:父ディープブリランテ×母父ハーランズホリデー 池添J

ダンビュライト:父ルーラーシップ×母父サンデーサイレンス 松若J

スティッフェリオ:父ステイゴールド×母父ムトト 北村(友)J

メイショウテンゲン:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 幸J

シルヴァンシャー:父ディープインパクト×母父ジェイドハンター デムーロJ

ハッピーグリン:父ローエングリン×母父アグネスタキオン 和田J

メロディーレーン:父オルフェーヴル×母父モティヴェーター 岩田(望)J

トーセンカンビーナ:父ディープインパクト×母父ホークウイング 藤岡(康)J

ミライヘノツバサ:父ドリームジャーニー×母父シルバーチャーム 木幡(巧)J

オセアグレイト:父オルフェーヴル×母父バーリ 未定

こんな感じでしょうか。

上位人気は、昨年の覇者でルメールJ騎乗のフィエールマンでしょうか。凱旋門賞12着、有馬記念4着と勝ち星が遠ざかってますが、菊花賞勝ちも含め3000m超えは2戦2勝ですから人気必至。続くは、近走出遅れでスタートさえまともなら!?と川田Jから武(豊)Jに乗り替わるキセキですが、同馬も菊花賞を勝ってますし期待したいところですがゲートを開いてみないと天才でも…www。そして阪神大賞典で強い競馬をした岩田(康)J騎乗予定だったユーキャンスマイルは誰が乗るのか気になるところ、泥んこ馬場の菊花賞では6着と不発に終わるも日経賞を勝ち中距離から長距離へ挑む横山(典)J騎乗のミッキースワロー、最強の1勝馬と言われ続け、とうとう6戦全くと言っていいほど結果が伴わない川田Jに乗り替わりのエタリオウが人気しそうでしょうか。

その他に、デムーロJのシルヴァンシャーや阪神大賞典2着のトーセンカンビーナ等も出ますが、個人的には…松山J騎乗のメイショウテンゲンがステイヤーズSで4着、ダイヤモンドSが2着、そして阪神大賞典で3着と昨年から今年にかけ長距離レースで馬券圏内にきてますし気になりますね。

まぁ、波乱になるべく祈りながら穴馬を見つけていきたいと思います。
どんな結果になるか、楽しみです!

※岩田Jと松山Jは共に落馬負傷で乗り替わり

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

G1レース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました