【POG】カレンブラックヒル産駒で母カレンチャンの2018となるカレンユアンメンの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

いやぁ、個人的にはロードカナロアとの配合もかなり夢の配合でしたがこの配合は馬主さん自身も夢の配合だと思います。父はカレンブラックヒルで母カレンチャンの2018となるカレンユアンメンを紹介したいと思います。

馬名:カレンユアンメン(2歳・牡馬)
馬主:鈴木隆司氏
管理:安田(翔)師
父:カレンブラックヒル
母:カレンチャン
母父:クロフネ
デビュー予定:未定
鞍上予定:未定

父はカレンブラックヒルという事で、キズナやエピファネイアと同世代の新種牡馬となりますね。現役時はデビュー3連勝目でNZT(G3で初重賞勝利からNHKCマイルC(G1))でG1を制覇、続く古馬相手の毎日王冠(G2)も制しデビュー5連勝でアッと言わせた逸材でした。その後は、ダービー卿CT(G3)に小倉大賞典(G3)を制し、通算22戦7勝で引退、種牡馬入りしました。その2017世代では、クイーンC(G3)でセイウンヴィーナスが3着となりましたが、その他ではコレと言った活躍馬がまだ出てない状況ですね。

そして母のカレンチャンはスプリントG1のスプリンターズSと高松宮記念を勝ちG1・2勝馬となったクロフネ産駒。通算18戦9勝で引退、繁殖入りし繁殖馬として期待され続けていますが、ノヴェリスト産駒の2015、ロードカナロア産駒の2016、ダノンシャンティ産駒の2017の3頭でロードカナロア産駒のカレンモエが新馬戦から1、3、1、3、4、1着と、2勝クラスを勝ったばかりの身だが堅実さと徐々に力を付けてる感じでちょっと期待。

そんな中、カレンブラックヒルを配合されたカレンユアンメンが順調に調整されてるようですね。今までの仔よりは素軽さが有るようですね、そして何より馬主の鈴木隆司氏としては、父カレンブラックヒルも母カレンチャンも自身で所有していた馬だけに夢の配合。父から大物が自身の手で出せたらこれこぞ最高な気分でしょうし、是非応援したくなります。また、預託先は安田(隆)師ではなく安田(翔)師と、過去4頭の預託があるものの大きな結果は出せてないだけに結果を出したいところ。デビューは成長を促すべく、まだ先の様ですが父カレンブラックヒルからの大物に期待という事も含め凄く楽しみ。無事にこのまま進んで欲しいですね、そしてデビューが待ち遠しいです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました