【POG】ディープインパクト産駒で母ステファニーズキトゥンの2018となるクイーンズキトゥンの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

超良血馬というのは間違いないが、全姉は残念ながら桜花賞、オークスには間に合わず。父はディープインパクトで母ステファニーズキトゥンの2018となるクイーンズキトゥンをご紹介したいと思います。

クイーンズキトゥンのプロフィール

馬名:クイーンズキトゥン(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:藤沢師
募集額:8,000万円
父:ディープインパクト
母:ステファニーズキトゥン
母父:キトゥンズジョイ
デビュー予定:未定
鞍上予定:未定

週末の日本ダービー(G1)で今年3勝目のG1制覇なるか!?

父はディープインパクト、天皇賞・春(G1)でフィエールマンが勝った以降、重賞勝利がない状況は意外。しかし今週末は日本ダービー(G1)が開催されますが、有力馬は今や無敗で既にG1・2勝中のコントレイルが筆頭格で参戦、そしてサトノフラッグ、サトノインプレッサ、アルジャンナ、レクセランスと計5頭もスタンバイ。既に父は亡くなりましたが子はまだまだ層が厚いのは確実で、父を超えるディープインパクトの後継が出ることを期待したいですね。

母はBCフィリー&メアターフ等G1・5勝の名牝

母はステファニーズキトゥンと、アメリカ産でキトゥンズジョイ産駒。現役時はアルキビアデスS、ジャストアゲームS、フラワーボウルS連覇、そしてBCフィリー&メアターフとG1・5勝に加え、G2を3勝にG3で1勝を挙げ、通算25戦11勝の名牝ですね。引退後は繁殖へ上がりましたが、初仔のカトゥルスフェリス(牝馬)がディープインパクトを配合され、8月の新馬戦で6番手から好内容で勝利。ただ、そこから期間が開いてしまい2戦目が年明けで3月の1勝クラスが後のNZTさんと馬のルフトシュトロームに0.4秒差の4着。この敗けで牝馬クラシック路線は厳しい状況になり、前走再度1勝クラスで出遅れたとはいえ3着。POG指名したりとかなり個人的に期待していたが、やはり初仔は厳しかったか。。。

預託先、血統背景、陣営の期待度からも大物の可能性も!?

そんな中、カトゥルスフェリスの全妹となるクイーンズキトゥンがデビューへ向け調整されてます。いかにもディープインパクトを配合するために、連れてきた母馬という感じで2019もディープインパクト産駒(牝馬)。という事で期待度が高いのは見え見えも後は結果が欲しいところ。

預託先は全姉と同じ実績のある藤沢師と、この世代も多くの超良血馬の預託が決まってるが…二の轍は踏まない事を願いつつ、2番仔で巻き返してくるか興味津々なところ!?。器的には正直走ってみないとわからないが大物の予感も。早生まれにしてはまだ440キロ前後という事で姉同様やや小振りか。好馬体だけに場体重増加が個人的には欲しいところだが、血統的には魅力的。どんな結果を残すか気になる1頭でした。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました