2020年 ケフェウスステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

2番人気と思い来たら仕方ないで切ったトリコロールブルーは勝ってしまいました^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ②ワイプティアーズ 3着(6番人気)
休み明けで挑んだ前走のOPは仕掛けがやや早かったか5着もサラキア相手に奮闘。意外にも左回りは【0013】だが行きっぷりは左回りの方が陣営も認める良さ。鞍上松山Jの継続騎乗で叩き2戦目、そして54キロなら…期待してみる。

◯ ⑩ハナズレジェンド 9着(10番人気)
近4戦中3戦で上がり最速、前走は距離を伸ばしても上がり3位とラストの脚は確実に使えるのは強み。再度藤岡(祐)Jを背に走り慣れた【05310】に戻り、1戦1勝の中京でアッと言わせる場面を期待したい。

▲ ④アトミックフォース 13着(3番人気)
古馬相手初戦の重賞新潟大賞典(G3)でトーセンスーリヤ相手に粘り込み0.2秒差の2着。前走のエプソムC(G3)でも骨っぽいのを相手に勝ち馬と0.3秒差の5着からOP戦へ矛先を向けてきた。休み明けで初コースも得意の2000m【4103】で好走を期待する。

△ ⑫ラストドラフト 8着(2番人気)
3走前は中日新聞杯2着、前々走がAJCCで3着、前走が金鯱賞で5着と力上位は明らかな実績。脚質からやはり前目の競馬が理想になるが、唯一気になる重賞で不調の鞍上川田Jもさすがにここなら。大事に使われてる印象も強く、トップハンデの57キロでも好レースを期待する。

× ⑥ヒンドゥタイムズ 4着(1番人気)
デビューから拘りの2000mを使い続けてるだけに他馬より【4222】とスペシャリストは明らか。前走の七夕賞(G3)は2番人気に支持されながら出負けでも4着に盛り返した。今回はOP戦にクラスが下がって55キロなら好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線半ばでG前差し切った4番人気のトリコロールブルー、
2着は残り400辺りで先頭にたった9番人気のフランツ、
3着は大外後方から追い込んだ6番人気のワイプティアーズでした。

本命ワイプティアーズが追い込んで3着確保!

我が本命の◎ワイプティアーズですが結果3着となりました。スタートは内枠2番からでしたが、ゲート内でがちゃがちゃしながらのスタートを切りやや出負け気味。1角までに思ったより行き脚も付かない感じで後方に下がりながら後方4番手の内で脚を溜める形。道中は折り合いも付いて前を追いかける形で、3角で後方3番手から徐々にポジションを挙げるが…4角で外に出す形で直線へ。その直線ではジワジワ脚を伸ばし前を捉えて大外から3着に粘りました。

3連単17万馬券で予想は…

馬券的には…こうやって◎本命を当てながら馬券を外すのは悔しいですね。1着は間違いなく2番人気と思ったトリコロールブルーが4番人気で勝利、そして2着は大外から直線半ばで先頭に立ち粘りきったフランツ、そして我が本命ワイプティアーズは3着となりましたが3連単は178,980円と荒れましたね…。ラストドラフトやヒンドゥタイムズが飛ぶのは考えにくかったが、見る目がない私。そして穴党が予想に1~3番人気が入るとか仮に予想が当たっててもありえない予想。本命馬が当たっても、こんな予想は非常に情けない予想ですいませんでした。

明日はローズステークス(G2)が開催されます。相変わらず予想がハマらない感じですが、何とか高配当の的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました