2021年 ニュージーランドトロフィー(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

敢えて来たら仕方ないで切ったタイムトゥヘヴンが来てしまいましたか^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 14 スパークル 9着(6番人気)
デビュー戦から2、1、2、3、1着と前走まで馬券圏内率100%での安定感に加え、前走1勝クラスだが直線で横一戦の攻防から最後のグイと一伸びした勝負根性はここでも通用するはず。パワーもあり今の中山の馬場も合いそうで、テン乗りの岩田(望)Jという事もあり5番人気以下なら配当妙味も出てくるだけに、好走を期待する。

◯ 5 ヴィジュネル 4着(8番人気)
新馬戦で皐月賞(G1)出走予定のアールドヴィーヴルにタイム差なしのクビ差2着と、全5戦中馬場悪化の3戦マイルでは【2100】。負けた2戦中前走のファルコンS(G3)で7着も、外々を回って3着のモントライゼ以下には0.2秒差と差のない競馬。良馬場想定だが初の中山、そして鞍上内田Jの手腕で馬券圏内として期待する。

▲ 8 ワーズワース 13着(7番人気)
ダ1600mにダ1400mとデビューから2連勝中の中、今後もダート路線と思いきやデビュー3戦目は芝のG2へ。血統的にリオンディーズですし、兄弟のカシアスは函館2歳S勝ちで京王杯2歳S2着、シンザン記念3着と芝実績十分ならこなせる下地はある。体調面も文句無しで、テン乗り鞍上北村(宏)Jは気になるが好走を期待する。、

△ 3 アヴェラーレ 15着(1番人気)
デビューから2戦2勝で1勝クラスを勝ったばかりだが、共に最速の上がりで差し切り勝ちの内容。また、小柄ながら調教もしっかり追えてる上に、初の右回り中山で且つマイルに延びるが母アルビアーノはフラワーC勝ちにNHKマイルC2着の実績でこなせる下地はある。近走不調そうなルメールJだが、やはり信頼度は高く好勝負を期待する。

× 6 バスラットレオン 1着(2番人気)
札幌2歳S3着に朝日杯FS4着、更にシンザン記念3着の実績ながら前走1勝クラスでは古川(奈)Jで52キロから2着に2馬身半差はさすがに有利だったか。今回も実績は上位で56キロと斤量増だが、このメンバーで且つ新馬戦で勝利に導いた藤岡(祐)Jに手が戻るのもプラスとみて期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線後続を突き放し余裕の強さを魅せつけた2番人気のバスラットレオン、
2着は直線外目から脚を伸ばし追い込んだ3番人気のタイムトゥヘヴン、
3着は3番手の競馬で直線内から粘り込んだ11番人気のシティレインボーでした。

我が本命◎は、見せ場全くなし…

我が本命の◎スパークルですが結果9着となりました。外寄りの枠でしたが、スタートはすんなり出たが手綱を押さえてからの1角へ。その1角では一旦下げたかと思いきや、前に出し中団の外へポジションへ位置取り。道中はポジションが下がったり等決まらない位置取りで前を追いかける形。また4角ではもう追い通しで既にピンチ。直線では残念ながら余力がないという感じでそのまま伸び切れませんでした。

2、3着は鞍上で切ったが…

予想的には、単騎逃げで残ると想定し裏本命の×にしたバスラットレオンは良かったが…2着にはデムーロJという事で切ったタイムトゥヘヴン、3着には横山(典)Jという事で切ったシティレインボーが入りました。また、3連単の配当が26,790円と2、3、11番人気でこの配当額は少々寂しいところ…。案外人気をしたなと思ったサトノブラーヴはザ石で、ドゥラモンド近2走からも全く眼中になかったが1番人気のアヴェラーレも話にならなかった1頭でしたね。『阪神牝馬S(G2)』は当てる事ができたが、コチラは予想を当てる事ができませんでした。

明日は桜花賞(G1)です。阪神JFの1、2着馬が共にぶっつけで挑むだけに順当に!?、それとも別路線組からの馬で大波乱も!?。また、人気馬のどれを切るか悩みに悩んでますが、好配当を狙って良い予想ができればと思います。

タイトルとURLをコピーしました