2021年 エリザベス女王杯(G1) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

我が本命◎のステラリアが2着に入り、来たら仕方ないで切ったウインマリリンは飛んでくれましたが…^^;。そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 5 ステラリア 2着(7番人気)
オークス以来のぶっつけだった前走秋華賞が勝ち馬に0.5秒差の6着と息の長い末脚で追い込んだ。阪神【1021】で忘れな草賞の様な流れになれば良さが活きる。距離延長もプラスで叩き2戦目と上積みもあり、54キロの斤量だけにSで躓かず道中折り合えればチャンスも。テン乗り松山Jで一発を期待する。

◯ 6 ランブリングアレー 9着(6番人気)
2走前のVマイルで我が予想は距離が短いと切ったのだが、G1馬等を押さえ2着は驚いた。続く前走オールカマーが勝負どころで動けずも上位馬と遜色ない直線の脚色で7着。距離延長は歓迎のクチで叩かれた上積み、更に阪神【1101】に吉田隼J【2201】に手が戻り好走を期待する。

▲ 1 レイパパレ 6着(1番人気)
宝塚記念3着後は予定通り、オールカマーでへ挑むも1番人気に推され4着と初の馬券圏外。これで連続2200mで敗れ距離不安を思わせるが…大阪杯を勝った阪神【3010】に牝馬限定戦、叩かれた上積みに鞍上はルメールJを配し勝ち切るは?という感じも馬券圏内は外さないとみて期待します。

△ 15 ウインキートス 10着(4番人気)
2走前の札幌記念では展開が厳しく9着に沈んだものの、前走牡馬相手のオールカマーではレイパパレを含むG1馬2騎を押さえ上がり最速タイの2着。丹内Jに乗り替わって【2502】と好相性の相棒と、父オルフェーヴルの血が騒ぎ前走の勝ち馬が半信半疑?な状況ならアッと言わせる走りを期待する。

× 3 アカイトリノムスメ 7着(2番人気)
桜花賞4着にオークス2着、ぶっつけで挑んだ前走秋華賞(G1)で悲願のG1初制覇。古馬と初対戦も、3歳世代のレベルに距離延長もプラスで斤量54キロは最大の魅力。唯一、母アパパネが秋華賞勝ち以降10戦して僅か1勝(Vマイル)のみだが、この馬は違うとみて好勝負を期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の真ん中から一気に突き抜けた10番人気のアカイイト、
2着は直線外から豪快に脚を伸ばした7番人気のステラリア、
3着は直線内目をスルスル脚を伸ばした9番人気のクラヴェルでした。

我が本命◎ステラリアが2着に激走!

我が本命の◎ステラリアですが結果2着となりました。内目の5番枠からのレースでしたがスタートはスッと出れ周りを見ながら苗へ出して1角へ。その1角では7番手の外にポジションを取りました。道中は折り合いも付きじっくり脚を溜めるべく先団を追走。3角で周りが前に行く中でポジションが下がっても焦らず自身のペースで追走しそのまま直線へ。その直線では外に出し脚を豪快に伸ばしきっちり2着を確保。やはり狙いは間違ってませんでしたが…

いやはや…10→7→9番人気決着で驚異の3連単配当

予想的に1着は10番人気の低評価を覆しアッと言わせたアカイはアカイでもアカイイト、2着は我が本命◎の3歳馬ステラリア、3着は祖母・母が共に同レース3着で自身も3着となったクラヴェルでした。いやはや人気馬1~6番人気までぶっ飛び、我が本命馬◎ステラリアが7番人気で2着に入っても、それを遥かに凌駕する人気薄2頭が絡んでは穴党の私もG1でここまでの大波乱はお手上げ。しかし3連単は驚異の3,393,960円…と、年間の1発回収ができる超高配当。また、結果論でもあり我が予想でも切りましたがやっぱり16着になったウインマリリンはここまで負ける馬ではないはずで万全ではなかったという事でしょうね。この後はゆっくり休ませて患部を治してまた戻ってきて欲しいですね。そして先週の京王杯2歳Sの10万馬券的中も霞み過ぎる程で100回考え直しても的中する自信はない完敗なレースでした…^^;

次週は土曜には東スポ2歳S(G3)が、日曜にはマイルCS(G1)が開催されます。また2歳戦の好きな私には東スポ2歳は好メンバーで魅力の一戦で特に楽しみ。さすがに今日程の大波乱はないでしょうが、次週こそ好予想ができればと思います。

タイトルとURLをコピーしました