2023年 プロキオンS(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったタガノビューティーは飛んでくれましたが…穴党の出番なしという堅い決着。そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 6 イフティファール 9着(11番人気)
人気ないのは百も承知だが、前走3勝クラスを勝ってダ1400mで全4勝。馬場は重馬場で4着と苦にせず、デビューから一貫してダ1400m【4123】と掲示板を外した事がない堅実派。鞍上角田(大)Jは気になるが、好ポジションを取って一発を期待する。

◯ 9 フルム 10着(7番人気)
前走松風月S(OP)で着順は8着も最後方から最速の上がりで追い込んだ。良馬場理想+初重賞挑戦とやや不安はあれど、3走前の不良で最速の末脚で5着。2走前の東京で余裕勝ちの内容、そして中京【2221】の条件からも激走を期待する。

▲ 10 リメイク 2着(1番人気)
前走ドバイで出遅れても勝ち馬に0.3秒差の5着と力を見せ、重賞勝ちはダ1200mのカペラSを勝ってるが…どうもダッシュ力が今一つに思える。その点ダ1400m【4111】の方が好内容に思え、昇竜S勝ちの舞台となれば好走を期待する。

△ 4 ジレトール 13着(4番人気)
2走前のコーラルSで8着も、前走欅Sで2着と3着に3馬身半差を付け通用する力はみせた。追い切りの動こも良く、状態は上向きで中京【3100】も魅力。鞍上は2走前に8着に負けたリベンジを狙う松山ジョッキーで好走を期待する。

× 7 ドンフランキー 1着(3番人気)
前走、初の1200mだった京都グランドオープンでも自身の形となる単騎逃げで5勝目。2度目の重賞挑戦へ弾みを付ける、2戦2勝の中京ダ1400に、雨で脚抜きの良い馬場になれば条件は尚好転しし重賞馬へとチャンス到来か!?。好勝負まで期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着はマイペースの逃げからまんまと押し切った2番人気のドンフランキー、
2着は直線ジワジワ追い込んできた1番人気のリメイク、
3着は馬場の真ん中から追い込んだ5番人気のオメガレインボー

堅実派もクラスが上がると…

我が本命の◎イフティファールですが結果9着となりました。真ん中やや内6番枠からのスタートでしたが、ゲートは好スタートと思いきや鞍上がスッと手綱を引いて1角へ。その1角では先行すると思いきや、中団の馬群の中にポジション取り。道中は折り合いは付いて先団を追いかける形。3~4角で前との差はそこまで詰まらず最内を狙って勅撰へ。その直線では内を突いて脚を伸ばしてはいたが、外からきた他馬の方が上回って見せ場作れずジエンドでした。

1、2着馬が抜けた強さも…堅い決着。

シャマルが競走除外となり稍重で開催された今年ですが、そんな条件の中1着となった我が裏本命×のドンフランキーが見事1着。そして我が予想▲のリメイクが2着とこの辺りは順当という印象でしたが、3着オメガレインボーが直線で後方からグイグイ末脚を伸ばし馬券圏内を確保しました。3連単は9,310円!?と、穴党の出番がなしの結果となりました。また我が予想も直線で1、2着が抜けた後に人気薄が来い!と思うも、3着が…なしで1頭抜け。まぁ、配当から穴党の出番はなしという感じで、はい次!って感じでした。

次週は土曜に函館2歳Sが、日曜には函館記念が開催されます。とうとう新世代2021産の初重賞レースが開催予定です。個人的にも楽しみがかなり増す時期ですし、好予想ができるように頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました