2015 セントウルステークス 予想

今日のあてたろう予想![其の一]

ポイントは藤原厩舎の2頭出しです。
もう、それしかありませんよ。

たぶん、今日挙げる5頭はほぼ人気上位馬。
だが、紛れはあるかもしれない。
が、人気馬同士で着順が入れ替わる程度ではないかと。
それだけ【激戦】と見ました。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑯ウリウリ
メイチの勝負気配!
この馬の最大目標は次走ではない気がする。
理由①ここを勝てば『サマースプリントシリーズ』逆転優勝がかかる。
理由②鞍上の岩田騎手は『サマージョッキーシリーズ』の優勝がかかる1戦。
現時点でミルコが首位だが、騎乗予定だったアースソニックが出走を取り止め。
「最終週にポイント加算無し」が確定!
人馬共に逆転優勝の可能性が出てきた。
こういう時の岩田は時として騎乗停止スレスレの「強引に勝ちに行く」競馬を見せる。
有利とは言えない大外枠…からの~得意のインつき炸裂か。

◯ ⑫ストレイトガール
様々な盲点を跳ね返し、競馬史に残る大波乱のヴィクトリアMを制した。
勝ったこの馬は別に伏兵でも何でもなかった。
前年のスプリンターズS②着、香港スプリント③着の実力馬。
脚質は「好位から一気に加速、速い上がりで差し切り」という内容からも本質的にはスプリンター寄り。
ウリウリとは違い、目標は次走だろう。
が、仕上がり早で休み明けも苦にしないタイプ。
ポン駆け実績2.2.0.1なら不安視する必要は無い!

▲ ⑪マヤノリュウジン
この馬の関係者が「一番気になる馬」
それは『ウリウリ』らしい。
開幕週の馬場状態で先行馬も多いメンバー構成。
だが、この馬の戦法は最後方一気の一辺倒。
前にいる馬はあくまで『ゴールの時点で交わせていればいい』存在。
だが、気になる『ウリウリ』は前走CBC賞時もかなり後方。
今回のメンバーに入ると、マヤノリュウジンにとっては後方一気狙いの最有力な競合相手になる。
ただ、その競合相手が今回なんと大外枠。
先行勢に有力馬が集まったことでハイペース必至。
一発を狙った時のこの馬の末脚はメンバー中随一のものがある。
問題は鞍上(宇宙人)の仕掛けどころひとつ!

注 ⑦ハクサンムーン
一昨年の「高松宮記念」で③着入線を皮切りに、年2回行われる中央のスプリントG1に皆勤。
3年に渡る計5走のうち、2度の2着入線を果たす、現役スプリンターの中でも屈指の実績。
現6歳ということで、年齢的にも次走の「スプリンターズS」に全身全霊をかけている様子。
不振の真っ只中だった昨年も、このレースだけは②着に好走。
一昨年にはあのロードカナロアを撃破。
『阪神1200m』とは滅法相性が良い。
『G1本番に向けての叩き台』でも勝ち切れる実力があるのは、過去2年から見ても明白だ。

△ ②リトルゲルダ
ここが秋の復帰初戦という有力馬が多いこのレース。
だが、この馬は既に8月のアイビスSDでひと叩き。
去年はローテにやや問題があり、脚部不安を発症。
大目標だったスプリンターズSを直前で回避。
ひと叩きしたことで、状態面も充実一途。
1000m戦を使ったことで『テンのダッシュが良くなり、1200m戦での成績が向上する』ケースが多い。
昨年に比べれば『次走を見据えた仕上げ』ではある。
が、一度使われているアドバンテージは相当大きいと見る。

【3連単2頭軸】⑫⑯→②⑦⑪⑫⑯→②⑦⑪⑫⑯

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

G2レースあてたろうの競馬予想
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました