栄進堂所有のエイシンヒカリに続きエイシンエルヴィンが仏モントルトゥー賞を勝利

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

先日、

エイシンヒカリ フランスのイスパーン賞で10馬身差の圧勝!

栄進堂所有のエイシンヒカリが強い勝ち方をしましたが、
その帯同馬として付いていった、こちらも栄進堂所有のエイシンエルヴィンが、
フランスのメゾンラフィット競馬場で行わたモントルトゥー賞を、
CデムーロJを背に快勝しましたね~

馬主:栄進堂
管理:中尾師
父:シャマルダル
母:La Ina
母父:モンズーン

モントルトゥー賞は重賞ではなく『準重賞』レースになるのかな?
とはいえ、帯同馬としていった事が功を奏したか海外で勝利。

以前に私がPOGにてこのブログに上げた、

【POG】父シャマルダルとなるダルタヤ2014の2歳情報

シャマルダル産駒ですね!益々この馬が気になってきた…

はい、日本でのエイシンエルヴィンと言えば、
8戦連続1番人気に支持された馬だが1000万下クラスで足踏みの矢先、
海外血統だけに重い芝が合ったのかモントルトゥー賞を勝利し、
日本では1600万下への昇級となる事も規定で決まった事になる。

今回の勝利が軽い芝の日本に戻って刺激となって、
結果を出せるようになるといいですね。

今後も楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする