2014 チャレンジカップ レース回顧

2着 ◯ ⑪フルーキー
4着 △ ⑧アズマシャトル
6着 ▲ ③スマートレイアー
8着 注 ⑩ウインフルブルーム
9着 ◎ ④エイシンヒカリ

ここで来たかトーセンスターダム…。
結果的に先行馬総崩れの展開ですから、トーセンが浮上してもおかしくないですね。
エイシンヒカリは『逃げ馬の宿命』らしく、勝つか負けるかのどっちかですから。
自分でペースを作って、この結果ですから仕方ないですね。

岩田騎手はこの馬のために香港行きをギリギリまで延ばしたとか。
そのハナシを信頼したんですが(泣)

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする