2014 ホープフルステークス予想

まだまだ脚質も定まりきっていない未完成の若駒たちのメンバー構成。これまた中山鬼門とされるディープ産駒が4頭もいますね。
しかもソコソコ人気。
そんな中、中山向きのダイワメジャーを父に持つダノンメジャーを本命とします。

◎ ⑨ダノンメジャー
前走の京都2歳Sでも本命を打った同馬。若干不利を受けたようにも見受けられたが、勝ち馬とタイム差なし。
有馬に乗らない小牧はここで決める。

◯ ①タンタアレグリア
社台Co白老ファーム生産。
姉のパララサルーは紫苑S含め中山4勝。
ダノンプラチナに続く、国枝厩舎期待の1頭。

注 ⑧エニグマバリエート
新馬戦は行き場を無くして不発。
前走未勝利戦も完勝とは言えないが能力はありそう。
先行力あり。

▲ ⑮ティルノナーグ
前走は馬場悪化で斬れ負けするのではと予想したとおり。
今回は調教もビッシリやったとのことだが、中山鬼門のディープ産駒。

△ ②レトロロック
前走、期待を大きく裏切る大凡走でポルトドートウィユに1.1秒差。今回は多頭数で中山内回り2000mで変わるか。
でも、ディープ産駒…。

【3連単2頭軸】フォーメーション
①⑨→①②⑧⑨⑮→①②⑧⑨⑮

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする