2018年 目黒記念(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないフェイムゲームは飛んでくれましたが…
そんな私の予想は、

◎ ⑮リッジマン 14着(12番人気)
主戦蛯名Jは当然チェスナットコートに騎乗するだろうが、
同馬は2走前のダイヤモンドSでは同斤量52キロで2着と好走。
8走前に距離を伸ばした以降2600m以上しか連対歴はないが
東京コースとハンデで一発を期待してみる。

○ ①ホウオウドリーム 10着(7番人気)
道中死んだぶりで直線後方一気というイメージの強い同馬だが、
上りの脚は信頼できる。4走前にポポカテペトルを負かしており、
ハンデ戦に東京コース得の母メジロドーベルの血が騒げば!?期待してみる。

▲ ⑯ポポカテペトル 4着(6番人気)
泥んこ馬場でも菊花賞は3着と長距離の安定感は目を見張る。
ここはハンデ戦の重賞戦で55キロなら古馬との相手でも闘える下地はある。
大外枠でも距離と川田Jでカバーして好走を期待する。

△ ⑧パフォーマプロミス 3着(1番人気)
昨年3月から抜群の安定感を誇り前走はデムーロJを背に悲願の重賞初制覇。
引き続きハンデ重賞のここへデムーロJを背に挑んできた。
4ヶ月の休み明けも2着2度の東京コースで好勝負を期待する。

× ⑩チェスナットコート 11着(2番人気)
一気の斤量アップとなった前走の天皇賞・春が5着と大健闘。
日経賞で負かしたゼーヴィントが1.5キロ増に対して恵量の1キロ増。
東京コースで今度こその気持ちで好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線馬群を縫って突き抜けた9番人気のウインテンダネス、
2着は内で脚を伸ばした10番人気のノーブルマーズ、
3着は馬群外目からクビ差差し切った1番人気のパフォーマプロミスでした。

我が本命の◎リッジマンですが結果14着となりました。
スタートは両サイドの馬に挟まれながらも出れましたが、
1角でまさかの2番手につける展開…
直線では一時先頭に躍り出るとも思えたがピタっと止まりました。
この長い直線で何故前から行ったのか…松岡Jに疑問符でした。

馬券的にはパフォーマプロミスはともかく、
9番人気のウインテンダネスと10番人気のノーブルマーズが
距離実績もなく共に1、2着は意外な結果となりました。
まぁ、こういう馬を予想に入れないと10万馬券には届きにくいのは
わかってるが買い材料が見つけれませんでした…

今週も残念ながら完敗でした。
本当に我慢の時です。

来週はG1安田記念ですね。
今度こそ的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする