あてたろうの競馬予想結果

G3レース

2017年 富士ステークス(G3)【あてたろう】予想とレース回顧

秋雨前線が活発、加えて台風21号の影響による明日の菊花賞(G1)がどんな馬場になるのか心配だ。 この雨が「欧州血統の強さ」を引き出すか。 今週も「血統背景」が明暗を分けるのか? そんなオレの予想は…。 ◎[5番]ペルシアンナ...
G1レース

2017年 秋華賞(G1)【あてたろう】予想とレース回顧【的中】

今日のあてたろう予想! 先週、東の毎日王冠(G2)に西の京都大賞典(G2)が終了。 古馬G1を占う秋の始動戦は共に「スローペース」でキレ味勝負となった。 こうなると、キングカメハメハやハーツクライ産駒よりも…。 やはり、ディープ...
G2レース

2017年 毎日王冠(G2)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! オレの毎日王冠と言えば、サイレンススズカ、エルコンドルパサー、グラスワンダーが出走した1998年のレースだ。 しかし、今年のレースもなかなか面白い。 運動神経抜群の「お嬢さん」が屈強な古馬を一蹴するのか?、...
G1レース

2017年 スプリンターズステークス(G1)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! ハナ候補はワンスインナムーンとダイアナヘイローか。 その直後で「つっつく」先行勢も多数。 以前のような単純なスピード勝負では分が悪く、瞬発力が要求されるレース傾向に変わってきている。 差し場が生じる流れに...
G3レース

2017年 シリウスステークス(G3)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! 注目度が高い「マスクゾロ」「ミツバ」「モルトベーネ」この3頭に共通する点は…。 今回、トップハンデの57.5kgを背負う3頭だ。 軽量馬に足元を掬われるシーンもありうる「人気トリオ」とも言える。 かも? ...
G2レース

2017年 神戸新聞杯(G2)【あてたろう】予想とレース回顧【的中】

今日のあてたろう予想! 先週は秋華賞(G1)と菊花賞(G1)の両トライアルで新興勢力組が春の実績馬を蹴散らした。 春の勢力図を大きく塗り替える新星が現れたかという感じ。 しかも、共になかなかの勝ちっぷりでもあったぞ。 (中山はケ...
G2レース

2017年 朝日セントライト記念(G2)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! 過去10年の傾向から、1番人気の成績は(4.1.1.4) これだけ見るとマズマズの戦績と思うが、掘り下げて見ると…。 「関東馬」に限ると(4.1.0.1)だ。 ということは…「関西馬」の連対がゼロってこと...
G2レース

2017年 関西TV ローズステークス(G2)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! 同レースは馬場状態に関係なく「荒れる」傾向の強いレースだ。 阪神外回り1800mに舞台が替わったのが2007年。 過去10年のうち、6回が3連単で10万オーバー、2014年には75万馬券も飛び出した。 こ...
OP以下レース

2017年 レインボーステークス(OP)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想! 先週土曜、中山のG3重賞「紫苑S」を制したのはディアドラ。 父はハービンジャーだ。 これでハービンジャー産駒の重賞勝ち数は「6」 そのうち「5勝が2000m」で「中山では3勝」と得意舞台といえる。 仲良...
G3レース

2017年 紫苑ステークス(G3)予想とレース回顧【あてたろう】

今日のあてたろう予想! 昨年「重賞昇格」して今年で2回目。 昨年の勝ち馬ヴィブロスは続く秋華賞(G1)を勝ち、今年のドバイターフ(G1)と世界をも制した。 以前は同じトライアルでも「ローズS組」とは明らかに大きなレベル差があった。...
G3レース

2017年 新潟記念(G3)予想【あてたろう】

今日のあてたろう予想! サマー2000シリーズの最終戦。 現在、トップはサクラアンプルール。だが、逆転を狙って4頭がここに参戦する。 2位がタツゴウゲキ、3位はルミナスウォリアー。 1着が条件になるのはソールインパクトとマイネル...
G3レース

2017年 キーンランドカップ(G3)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱] 過去10年の傾向では、1番人気の3着以内率が驚異の8割! がしかし、2着と3着が大半を占め、「1着」は一度のみだ。 そんなオレの予想は…。 ◎[1番]ブランボヌール 「牝馬」「函館スプ...
タイトルとURLをコピーしました